X

当社では、お客様にウェブサイトを快適にご利用いただくため、及びお客様に最適な情報を提供するため、クッキーを使用しています。
当ウェブサイトを継続して閲覧される場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。` クッキーに関する詳細については、当社のクッキーポリシーをご確認ください。

ビューのクッキーポリシー 受け入れる

スマホと360度カメラだけで手軽にVRコンテンツを制作

市販の 360 度カメラで撮影した現実の写真や動画をクラウドにアップロードするだけで
臨場感のある VR コンテンツが、誰でも簡単に制作できるクラウドソフト*です

*株式会社スペースリーが開発と運営をするクラウドソフトで、当社は株式会社スペースリーのパートナーとして、製造業向けに販売しております。

活用シーン

研修

安全教育

工場見学/会社紹介
(営業、IR、採用、CSR)

特長

導入が簡単

クラウドソフトなので、インストールや
更新作業といった面倒な作業は不要。
月額利用料金だけで初期費用は不要。

制作が簡単

市販の 360 度カメラで撮影した現実の写真や動画を
クラウドソフトにアップロードするだけ。
編集も画面の指示に従うだけ。

URLやQRコード発行

無制限に視聴可能

インターネット接続環境さえあれば
いつでもどこでも視聴可能。

データ容量の心配不要

制作したVRコンテンツはクラウド上で
保存するため、ご自身のPCやスマホの
容量を気にしなくてOK。

特別な機材は不要

撮影は市販の360度カメラでOK。
編集/管理は市販のPC or スマホでOK。
視聴は市販のVRゴーグルだけでなく、
PC or スマホでOK。

サポートはユーザー目線

業界初である製造業とVRソフト事業者とのコラボレーション。
ユーザーでもある当社での使用実績から
導入から導入後のサポートをいたします。

公開制限が設定可能

公開、限定公開、非公開など公開範囲を設定可能。
さらにIPアドレスによるアクセス制限を設定可能。

視聴履歴を管理

視聴数や合格率など視聴履歴をリアル
タイムに集計/管理ができ、視線の動きの
見える化も可能。

実用例

製造現場で効果を実証

当社グループの新入社員教育でVR研修の有効性を実証

習熟度
研修時間

当社事例をドラマ化

掲載記事

2021年5月13日 日経産業新聞 5面
2021年5月7日 日本経済新聞 朝刊 中部版 31面 (日本経済新聞電子版(会員登録要))
2020年10月10日 中日新聞
2020年9月28日 日刊工業新聞 8面 (日刊工業新聞電子版(会員登録要))
2020年3月27日 インターネットメディア INITIAL

ブラウザのバージョンについて

弊社のサイトをご覧いただくには、より新しいブラウザをご利用ください。

このメッセージは古いブラウザまたはサポートが無いブラウザをご利用の方に表示されます。

詳しくはこちら

×